【CG製作】毛の表現-03 (過去記事)

03/08/2011 記載旧ブログより転送

自主制作 Rat その3
















poseA_RatLook

ここ2週間ほどまったく手をつけておりませんでした。。。。。
久々の更新です。

一応静止画として完成ですー。
色々つっこみ所満載ですがひとまずポーズ込みで絵を作ってみました。
若干色等々調整していますが、元のコンポ素材(ファー&ヘアー込みのビューティ)ですが
1枚約8分ほどでレンダリングできました。
こちらの絵でも、まだファー&ヘアーに関してのクオリティ設定を最高品質にしていないので
もうちょっと調整したい所ではありますが。。。あと耳と手も。。。。う、前のお手てちょっと白すぎる(・ω・;)

(現状若干低品質よりの設定にしています、高品質の設定にすると1枚2時間ほど掛かる感じです。。。レンダリングマシンの性能ですがwin64bit メモリ8G CPUコアI7 グラボNVIDIA QuadroFX580 の構成です。グラボ低いですね。。。。。それとこのマシン、デスクトップではなくノートです。いまめっちゃ熱いです。。。。)

今回shaveを触ってみての感想ですが、直感的にヘアーの形を調整できるのは楽でした、
設定もmayafurと似ている所があったので理解しやすかったです。
ですが、色々バグ?とも思える箇所があったのでそこがちょっと難点かなと思いました。
(単に自分のPCがおかしかっただけかもしれませんが)

前回のドブネズミよりは毛並み良くなったかも!
でもドブネズミ色ですね(・ω・)

lastRend_HairPrimitives

一応リグは仕込んでありますが、ちょっとアニメーションつけるにはもう一踏ん張り必要な感じです。

もうちょっと性能いいPCほしいな~。どなたか寄付してくれないかな~。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。